イベント情報

2018年11月3日(土)から12月2日(日)

秋の夜灯り 京都2018

大原の里にもようやくの紅葉〜〜いろいろな事があったなあと〜
心が波たつ波たつままに我が身を秋色の中に染めてみよう、
嗚呼この世界は思うままに染まって行くから…。

2018年4月21日(土)から5月6日(日)

春の夜灯り 京都2018

京の奥座敷
大原の山里、ようやくに訪れし春
河の水も温み
里の田畑も潤し芽は息吹く
宝泉の庭の竹林には鳥が来たりて
囀り歌う 夜灯りの今宵
皆々でゆっくり楽しもう!

2017年11月4日(土)から12月3日(日)

秋の夜灯り 京都2017

月日は想いの中で流れ来たり
いつしか庭は紅葉に染まる
園林の寺に美しき夕陽沈む頃
愈々秋の夜灯りがともる
今宵ここに貴方を誘わん

2017年4月22日(土)から5月7日(日)

春の夜灯り 京都2017

春眠おぼろなる刻の流れ
漆黒ノ闇、新緑浮かび、朧月の夢現る。
今宵ノ月、貴方ヲ恋待ち侘びる。

2016年11月5日(土)から12月4日(日)

秋の夜灯り 2016

宝泉ノ水面、映える月光
魚山ノ唄に想いヲ馳せ、悠久ヲ見ん
ひとときの瞑想、今宵あなたと

2016年10月16日(日)18:00

瑞穂舞 天女の舞


京都大原・宝泉院にて、舞踊家・浅野瑞穂による、舞踊公演「京都大原に舞う」がございます。

天界を舞うような美しい舞スタイルから「天女の舞」とも呼ばれています。
伊勢神宮、出雲大社、霧島神宮などの神社仏閣にて舞を奉納するとともに、古事記編纂1300年記念「神々の宿る島・壱岐 響きあう魂たち」の主演、朗読活劇Recita Calda(レチタ.カルダ)での出演(俳優 大沢たかおさん・別所哲也さんとの共演)など、日本はもとより各国の古典芸能や他ジャンルの多様なアーチスト等とも、意欲的に共演しながら、新たな東洋的身体の可能性を拓いています。
また、東京、京都、佐賀において、瑞穂舞の講師として活躍しています。

「額縁庭園」・「天台声明のふるさと」として、国内外からの参拝客が絶えない、幽玄の地、大原宝泉院にて、天女が舞い降ります。
ご来場を心よりお待ち申し上げます。

2016年4月23日(土)から5月8日(日)

春の夜灯り 2016

天台声明の聖地、魚山大原の雲の中。一千年と三回目の春、やってきます。
奉納演奏「勝林院本堂」18:15-19:00(45-60min)
5月3日 4日 倉原佳子[オペラ歌手]
5月5日   立石雷+佐伯篤宣+稲田亮輔+勝井粧子
[箏独奏・大太鼓・三宅・屋台囃子など]

2015年11月7日(土)から12月6日(日)

秋の夜灯り 2015

秋、深々と。
声明、千年の祈り息づく里の雲の中
紅に染まりし樹々たちの明鏡止水の如く、深く瞑想
今宵あなたと、静寂の深淵の更に深くへ‥。

2015年8月8日(土)

「森田梅泉 笛を吹く」 ~天の川 銀河~ 京都大原 夏 夕涼み

森田 梅泉/笛奏者

木の実の笛、篠笛、能管、龍笛、心笛、隕石の笛、
フルート、竹インディアンフルートなどによる演奏の他、
全国の寺社仏閣での奉納演奏など、幅広い分野で活躍中。

2015年7月5日(日)

ライブ演奏を おこないます。

いとしい風よ、信仰の里、
大原に木霊するチベットの心 ”こころ”

水の如く
風の如く
まさにこういうこと。
エゴだらけの世界では実現でき得ない一つのカタチ。
然りなるようになる。
チベットの風が夏に。

2015年5月7日(木),8日(金)

宝泉院ライトアップ特別茶会


JR東海のCM「そうだ 京都、行こう。」に紹介され、夢のように綺麗な額縁庭園「盤桓園」があり、皆様を癒しの世界へ誘ってくれます。多くの観光客が訪れる宝泉院を借り切り…

2015年4月25日(土)から5月6日(水)

春の夜灯り 2015

春の夜灯り2015 天台声明の聖地、大原魚山の雲の中。一千年と二回目の春、やってきます。